クリニック紹介

患者さんを不安にさせない4つの取り組み

1. 痛み・恐怖感を減らす

麻酔の注射の前に、表面麻酔を実施することで、多くの患者さんに「いつ麻酔をしたの?」と聴かれます。痛みは患者さんにとって最大の不安だと考えています。
⇒ 詳細へ

2. 知識・技術の研鑽

歯科医師の知識不足・技術不足は許されないと思っています。患者さんに幅広い治療を選択できるよう努力することが歯科医師の義務です。
⇒ 詳細へ

3. 相談しやすい環境づくり

患者さんにとって、「なんだか、この先生には相談しづらい」「他に治療法はないのだろうか」などの不安を与えないよう、たくさんお話をするようにしています。
⇒ 詳細へ

4. 徹底した滅菌システム

患者さんの目の届かない、分からない部分まで徹底的に滅菌することで、院内感染を予防します。
⇒ 詳細へ

 

当院は「東京西の森歯科衛生士専門学校」の臨床研修協力施設です。

近藤歯科医院は「東京西の森歯科衛生士専門学校」の臨床研修協力施設でもあります。

人間性豊かな信頼される歯科衛生士を育てることを使命とし、丁寧な指導に努めています。
治療だけではなく、将来の歯科業界を担う学生さんたちの指導を行うことで、
広く社会や患者さんの為になればと考えています。

診療中に実習生が見学・実習を行う場合がありますが、患者様のご理解とご協力をいただければ幸いです。

クリニックの様子

外観

駐車場が3台分ありますので、遠方からお越しの方はお気軽にお車でお越し下さい。また、駐輪場もございますので、お買い物ついでの通院にも便利です。

待合室

こちらが待合室です。 あまりお待たせすることの無いように努めておりますが、少しでもリラックスしてお待ちいただけるようにしています。 また、せっかく歯科医院に来ていただいたので歯の勉強ができるように治療に関する資料も置かせていただいてます。

 

バリアフリーで広い空間の院内

キッズスペース

キッズスペース完備。お子様と一緒に来院されても安心です。
お母さんはキッズスペースの中の様子が、お子様からはお母さんが見えるので安心できますね。

 

診療室

広々とした診療室でゆったりリラックスして診療が受けられます。
現在ユニットは4台で診療しています。

アロクリーンという空気清浄システム、口腔外バキュームも備え、
患者様に安心して治療を受けて頂くために院内の空調環境の衛生面にも力を入れています。

デジタルパノラマレントゲン・セファロ

これまでのレントゲンと比べて、被爆量の著しく少なく、安心なデジタルレントゲンを導入しています。また、セファロという、歯科矯正の高度な診断を可能とするレントゲンシステムも導入いたしました。